くすみ抜け 効果

くすみの原因と効果的な成分について

くすみの原因をまとめると、
以下の7つが最大の要因ではないでしょうか。

 

 

・UVケアをしていない為に紫外線を受けすぎている
・メイクの洗い残しによる汚れの詰まり
・運動不足やストレスによる血行不良
・洗いすぎや年齢によるバリア機能の低下
・皮脂の過剰分泌やコラーゲン不足による毛穴のつまり
・老化による乾燥やビタミンC不足
・たばこを吸っている、もしくは生活習慣が悪い

 

 

くすみの要因は生活の中にたくさんあります。
これらを予防していく、対処していくことは
あなたの努力にかかっています。

 

努力しない限り、血行は良くなりませんもんね?

 

 

ですが、化粧品に頼ることはできます。
くすみ抜けに効果的な成分が入っている化粧品に頼って
しっかり効果を出しながら対策していきましょう。

 

 

〜くすみのタイプ別に効果的な成分〜

 

紫外線にはメラニン抑制効果のある成分が効果的。
洗顔は皮脂やメイクをしっかり落とせる成分を。
血行不良には血行促進効果のある成分を。
毛穴の開きや乾燥には保湿効果のある成分が効果的。
老化にはターンオーバーを促す成分を。

 

 

〜くすみに効果的な成分まとめ〜

 

 

『ビタミンC誘導体』
一番肌に優しくくすみに効果があると言えば、
もうこの成分しかないでしょう。

 

ビタミンC誘導体はあらゆる美白化粧品に入っていますが、
メラニン色素の働きを抑制してシミを防いでくれますし、
メラニン色素全体を薄くして排出させる作用もあります。

 

『アルブチン』
美白化粧品に多く含まれていますが、ハイドロキノンに似た働きをして
副作用もないので安心の成分です。

 

『グリチルリチン酸ジカリウム』
肌の炎症を抑える成分で、美白成分の働きを良くしてくれます。
くすみ抜けに効果のある成分の働きを良くします。

 

『ルシノール』
メラニン色素を抑制してくれます。
シベリアのモミの木から抽出された天然エキスで、
肌に刺激なく使用できます。

 

『ハイドロキシン』
強力な漂白効果があります。
皮膚科で処方されることの多い成分なんですが、
濃度が高いと肌に刺激となります。

 

 

 

他にもたくさんシミやくすみ抜けに効果のある
成分がありますが、

 

美白成分は肌に良いか悪いか
紙一重のものもあるので、
しっかり事前調査をしておくべきです。

 

また、くすみ抜け用の化粧品を使って
肌がヒリヒリしたり、赤みや炎症が出たり
肌の温度が変わるなどと言ったトラブルが起こった場合、
すぐに使用を中止して

 

ヒドイ場合は皮膚科を受診するようにして下さい。